スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

インフルでした 2

いや~、やっぱりインフルエンザは大変でした。
一度すっかり熱が下がった後に、また突然高熱が出たりと
やたら発熱の繰り返しで文字通り寝込んでしまいました。

ようやく昨日あたりから、少し落ち着いてきましたが
発熱は本当に色々消耗しますねえ。
もうヨレヨレです(-_-)

今回、寝込みながらも思ったことは
ここが田舎で、すごく静かな所で良かったなあということ。

体調が悪くて寝ているしかないような時って
普段は気づかないような、戸外の物音まで聞こえてきたりするんですが
ここは本当に静かなので。

熱にうかされて、すこぶる具合が悪い時にも
シーーンと静まり返っている空気が
熱を冷ましてくれているように感じました。

回復までには、あともう少しって感じです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。


11:09 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

玄米を食べると

  

今週から久々に玄米生活を始めました。
主食を白米から玄米に切り替えです。

玄米は、以前、結構長らく食べていた時期もあったのですが
しばらくやめていました。

最近になって、何となく心境の変化もあり
身体も少し変えたいなあと思い始め
そうだ、玄米食に戻してみようと思いつきました。

玄米を食べ始めると、いつもすぐに感じることなんですが
すごくお腹の調子が良くなります!

私は、普段特別お腹の調子が気になる方ではないのですが
それでも明らかな変化を感じます。
こんなに短期間で、食べて変化を感じる食材って
私の場合、今ままでで玄米だけですね。
玄米の食物繊維の関係なんでしょうか。
すごいなあって毎回思います。

さて、玄米は白米に比べて栄養価も高いですが
やっぱり好みは分かれる食材かもしれませんね。
うちのダンナなんて絶対食べません^^;

私は、単純に白米と同じくらい玄米が好きなんです。
炊きたてのツヤツヤの白いご飯も美味しいですが
噛みしめるほど滋味深いっていうのかな?玄米にはそういう
しみじみした美味しさを感じます。

炊飯器の玄米モードでまとめて炊いて
一食ごとに冷凍保存しておけば
とても便利で特別な手間はかかりませんよ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。



09:55 | 未分類 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ソチ五輪開幕が近付いてきました

  
  ナンバー表紙の真央選手 3A跳ぶ直前の凛々しい表情

いよいよソチオリンピック開幕が近付いてきましたね。

フィギュアスケート好きの私としては
あのバンクーバーから4年たつのかーと思うと
やはり感慨深いものがあります。

長かったような短かったような
やっぱりあっという間だったような気がしますねえ。

さて、フィギュアスケートは普段はちょこっとしか見ないけど
五輪となれば見る、という方も多いかもしれません。

フィギュアスケート好きな私からしますと
そんな方々には、真に余計なお世話ながら^^;
「自分の心の感じるままに」
見て欲しいな、なんて思います。

というのもですね、この時期、五輪スポーツの特集などが増え
フィギュアスケートの特集などもよくやっているんですけど
すごく偏ってるなあとか、どうしてこんな切り口にしたんだろう、とか
感じることも多いんですね。

五輪メダリストが、一目でわかるようなミスが記載されたままの
フリップを使って堂々と説明をしていたり
「○○選手は○○だから高得点」と力説しても、その論理では
他の○○選手の高得点の理由とは、激しく矛盾していたり……

ああいう解説を聞いて、わかった「つもり」になるよりは
細かいルールなんかはわからなくとも
実際の演技を見て、自分自身のスポーツセンスや感性を頼りに判断した方が
ずっと良いような気がします。
決して「○○がすごいと言っていたから」ではなく。

さて、
今回はフィギュアでは初めて「団体」が導入され
もうすぐにもその予選が始まります。

日本は、団体でメダルを取れる可能性は
とても低い、というか普通にいくとほぼ無理なので
個人戦へ向けてのリハーサル、というくらいの心持ちで
温かく応援したいと思っています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。


15:24 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初人間ドック

昨日、初めて人間ドックを受診してきました。

簡単な健康診断はたまに受けてたんですが
40歳も過ぎましたし、一度広範囲に検査してみようかと。
感想としては、まあとにかく疲れました^^;

私は、これまでの経験によると採血しにくい血管のようで
今回もダメでした。手の甲からもとれなくて、注射嫌いの私は
それだけで少々疲労気味に。(その後、無事に採血は成功)

今回、初めてバリウム検査も受けたのですが
いや~結構大変な検査ですね!
アレを全部飲むのも大変だし、問題は飲んだ後。
あんなに「あっち向け」「こっち向いて」言われて
ゴロゴロしなきゃならないなんて知りませんでした。
あれは腕力の弱い人って受けられるんでしょうか^^;

そのほかにも初めての検査がたくさんあったのですが
肺活量の検査は、看護師さん?の検査説明の仕方が秀逸過ぎて
面白かったです。

疲れましたけど、何事も経験ですねえ~
でもまあ、こういう検診を受けたりするたび
いつも思うのですが
やっぱり自分の健康って、まずは自分が関心を持って
日々管理するってことが第一だなあと。

その上で、たまにこういった検診でプロがチェックすることに
意義があるのかなあと思ったりします。

検診で何も見つからなかったといって
安心して乱暴な生活を送るようでは、意味がありませんし、
病気には誰だってかかりたくないけど
かかる時はかかってしまうものですしね。
うん。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。


13:35 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ごくざっくりとですが

      

今日は、私の好きなフィギュアスケートネタなどをちょこっと。

いよいよ来年に迫った五輪に向けて
ついにフィギュアシーズンが本格的に開幕しました。
先週末はアメリカで大会があり、シングルでは男女とも日本人が優勝という
幸先の良いスタートを切りました。

テレビでの放送を見ましたが、解説がちょっと不親切だなあと
勝手に思ってしまったので^^;
余計なお世話ながら、今回はフィギュアの点数の出方について
ごくざっくりと書いてみようかと思います。

男子は、ショートフリー共に誰が見ても町田選手の圧勝でしたが
女子ではフリーで転倒のあった真央選手が優勝しました。

他の選手達の演技と続けて見ていると、女子フリーでは
真央選手の前に滑った選手は、見た目にミスなく滑ったのに
明らかな失敗のあった真央選手の方がグッと高い得点が出て
「???」と思った人がいるのではないかと思います。

細かい話をするとすごく長くなるので、すごく短く言うと
こういうことは、あるんです。

ジャンプの転倒などの失敗は、誰にでもわかりやすい大きなミスなのですが
現在の採点では、その他の要素をきっちりこなすことで
その失敗をカバーできる場合があります。

今回の真央選手の場合は、転倒ジャンプ以外のジャンプを
最低限のミスにとどめてしっかりと演技をまとめ上げ
ジャンプ以外のスピン・ステップなどの要素では
とても高い評価を受けて、しっかりと点数を重ねることができました。

フィギュアスケートの演技は、ただ曲に合わせて
それぞれが自由に滑っているようにも見えますが
実際は、実施しなければならない要素が
あらかじめたくさん定められていて、びっしり詰まっています。

実施した技については、難度によって基礎点がそれぞれ異なり
またその一つ一つの出来栄えによって、さらに加点減点されて
得点が決まる、という仕組みになっています。

なので、転倒もなく一見ミスのない良い演技に見えても
得点が伸びない、ということもよくあるのですが
こういう時は、一つ一つの要素の出来栄えで
減点を重ねてしまっている、という場合が多いです。
こういう場合は、たとえ転倒してなくても
転倒以上のダメージになる場合もあるんです。

テレビの解説などでは、見れば誰だってわかるような成功や失敗を述べるだけでなく
こういった説明を、しっかりして欲しいなあと思います。

上記の説明は、得点の主に「技術点」に相当する部分ですが
このほかに「演技構成点」というものがあり、この二つを合計したスコアで
フィギュアスケートは競っています。

この演技構成点は、ワタシ的には「ザ・採点競技」とも言うべく
ブラックボックスな部分だと感じてます^^;

ここの点数は、そのシーズンによってだったり個々の試合によっても
どうも出方が違ってきたりするので何ともわかりにくいものです。

ですが、良い演技をした実績のある選手には
高得点がでる傾向にあるのは間違いないようです。
真央選手は、今回この演技構成点でも高い得点を得ることができました。

かなりざっくりとした説明ですので
細かいツッコミはどうかご容赦願います!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。



14:05 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。