スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

田舎で暮らしてみて

もうすぐ引っ越しをすることになったので
毎日、家の中をあれこれ片づけているのですが
先日、何だかもうイヤになって^^;
外へ出たついでにグルリと周囲を散歩してきました。



このきれいな空気ともお別れかあ~

huu15552.jpg

このきれいな川とも。
ヤマメが簡単に釣れる川ですからねえ。
市街地の川ではありえません。

さて、この山奥の田舎町に住んで3年。
つくづく貴重な体験ができたなあと思います。

本物の自然?とでも言いいますか。
木の一本をとっても、市街地に植えられているような木とは
雰囲気がまるで違って独特の強いパワーがあります。

その本物の自然の織りなす風や音、空気、四季の移り変わり。
その心地良さは、もう言葉にできません。

うちは夫が転勤族ですので
まだもうしばらくは、あちこち行くと思いますが
いずれ住まいを定める時には
ここでの経験は大きな影響力を持ちそうです。

でも、自分がもしもあと10歳若かったら
ここの良さはあまりわからなかったかも。

今の自分だから感じられたことなのかもしれません。
そういう時に、ここへ住む機会を得たのも
何かのめぐりなんでしょうかね。

一方、生活するには一般的な市街地とは
比べ物にならないほど不便です。

(つづく)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。



10:44 | 田舎暮らし・古家暮らし | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
田舎で暮らしてみて 2 | top | 10回目の引っ越し

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/972-375f6262
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。