スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

冬の古家管理

ここ最近、天候が落ち着いているので
家や車庫の屋根にたまった雪を取り除く作業をしています。

sep151.jpg

これは玄関前の屋根。
雪が積もって雪庇状態というんでしょうか。
落ちてくると危険です。

sep152.jpg

軒先のつららも相変わらず。
この、つららのついた屋根雪を放っておくと
いずれ雪が落ちる時には、角度的に
うちの部屋の窓ガラスは確実に割れちゃいます。

この古家に住んで3年目。
それまで、一軒家暮らしの経験はほぼなかったので
冬の古家の管理の仕方が
やっと少しずつわかってきたように思います。

周囲を見渡してみると
こまめに屋根の雪下ろしをして、しっかり整備しているお宅や
そもそも、つららや雪庇のできないお宅あり、
日当たりや方角、この辺りでは風向きによっても
雪の積もり具合、とけ具合って
ずいぶん違うものなんだなあと気づきました。

実際に今の家に暮らしてみたからこそ気づいたって感じです。
何事も経験してみるものですねえ。

それにしても、雪にまつわる作業は
少しずつやっても結構な肉体労働で(+_+)
でも、おかげでご飯は美味しいし夜はグッスリです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。


11:32 | 田舎暮らし・古家暮らし | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お気に入りキッチン雑貨 11 | top | 軽くて暖か

comments

#
今日は 朝から雪が降っていて気温は0度くらいと暖かいのですが寒く感じます。

雪が降るとほんと大変ですよね!
邪魔な所は雪かきしますが 屋根に積もった雪まで手が回りませんが 放っておくとこれが 塊になって車の上に落ちてきたりするので時々落とす必要があります。 以前などフロントガラスが朝起きたら割れていました。Σ(゚д゚lll)
そして大きな掃き出しの戸が たまたま置いてあった脚立に当たり跳ね返って戸に当たり割れたことがありました~(T_T) こんな大きなガラス こんな雪が積もった山の傾斜地に配達してくれるところもなく 大変な思いをしましたが・・・
特に屋根の雪は晴れれば融けての繰り返しで
雪⇒氷の塊⇒石が落ちてくるのと同じになってしまうので危険極まりないですよね。

ですからこちらもマメに取り除く作業をしなくてはなりません。
今は外仕事でもほんと軽くてあったかい素材のものが出回っているので有難いですね。
くれぐれも気をつけてやりましょうね~
 
by: コアジサイ | 2015/01/22 12:56 | URL [編集] | page top↑
# コアジサイさんへ
コメントありがとうございます^^

冬、雪の厄介ぶりはやはり大変ですよねえ。

>以前などフロントガラスが朝起きたら割れていました。Σ(゚д゚lll)
うわあああ…それは大変でしたね(T_T)
車のフロントガラス、うちも割れたことがあるんですが高いんですよねえ…

> そして大きな掃き出しの戸が たまたま置いてあった脚立に当たり跳ね返って戸に当たり割れたことがありました~(T_T)
あああ…これまた大変でしたね!
いやでもわかります。
雪って降ってくる時こそフワフワチラチラしてますけど
降って積もってとけて凍って…を繰り返すと立派な凶器になりますものね。

自分で実際に屋根の雪下ろしなどやってみて
毎年いたましい事故が起こることがすごく理解できました。
えらい危険な作業です。

いまだに要領をつかめず、脚立から落ちそうになったり
思いがけず雪の塊を頭からかぶることもあったりで(+_+)
ほんとに気をつけないとと思います。




 
by: 凪 | 2015/01/23 13:59 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/925-a583a77c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。