スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

今、自分ができることとは

フィギュアスケートの浅田真央選手が好きで
ずっと応援してきました。

特に今季のフリープログラム「鐘」は
ラストの決めポーズで
必ず涙がジワッと浮かびます(笑)
何度見ても
とても心に響くものがあります。

こんなスケートを滑れる人が
今の日本に存在するんですね~
素直に感動するばかりです。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

一流アスリートのパフォーマンスに
心打たれるのは
輝く才能を生まれ持っただけでなく
さらに想像を絶する努力を積み重ねて
その才能を光輝かせているからでしょうか。

才能もなくそこまでの努力もしていない凡人には
到底踏み込めない領域です。

でも、次の試合に向けては?というような質問には
「今自分ができることを、しっかりやって」
みたいなコメントもよく耳にします。

これって凡人にも共通ですよね!
一流選手がこういう言葉を使う時
ああ、誰もがそうなんだなあって思います。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

今、自分ができること。

簡単なようで
けっこう見誤ってしまうことありますね。

甘いことばかりでは一つも進歩しませんし
でも無理をしてまでやることは
「今できること」ではないのです。

そこを自分でコントロールしながら
なれる自分の最高形を目指す。

「生きる」とは
そういう側面があるのではないかと
考えさせられます。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

現在のフィギュアスケートの採点方法は
ジリジリと改正(改悪?)に改正を重ね
特に女子シングルは今や暗黒。
いくら採点競技とは言え
素人目にも明らかに「やりすぎ」の感があります。

ですから真央選手が
どんなに素晴らしいと思えた演技をしても
その得点は
ジャッジの箱が開く時まで
本当にわかりません。

しかし、一流選手のパフォーマンスというものは
そんな点数に関係なく
まちがいなく人の心を動かします。

そんな真央選手の演技を
これからも心から楽しみにしています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。  
08:42 | こころの動き | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
いちごのババロア | top | 味とセットの思い出

comments

#
本当に、一流アスリート、特に年齢が若い人を見るにつけ、この世に生を受けてまだたった何年しか生きていないのに、なんて凝縮された時間を送っているんだろうと、驚きます。
私の人生の何分の一で、私の人生の何倍もの濃さを生きている、と尊敬するのと同時に、よ〜し、私も頑張るぞー!と勇気や元気ももらえるのです。
真央ちゃんはもちろんそうですが、私は体操の内村航平くんのファンなのです♪
若干21歳、すごいぞっ!
by: kumi | 2010/01/31 11:00 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/01/31 11:03 | URL [編集] | page top↑
# kumiさんへ
私も内村くんには注目しています!(男子体操もけっこう好き(^^♪)
才能の塊という感じですよね。今後の活躍が楽しみです。

一流選手のみなさんは、本当に凝縮された人生でしょうね。
そういう星のもとに生まれてしまった宿命でしょうか。
さまざまな苦しみもつらさも、喜びや満足感も
一つの試合に全〜部つまっているように見えます。

そこに勇気や元気をもらえますね。本当にそうですね!
by: 凪 | 2010/02/01 12:30 | URL [編集] | page top↑
# 鍵コメさんへ
コメントありがとうございます^^

四大陸の真央ちゃんは本当にすごかったですね!
ショートの失敗の後のあのフリー。
彼女は本当に強くなりましたよね。

鐘は最初見たとき「?」でしたが
プロが仕上がっていくうちに
フィギュアスケートの芸術性というものが
初めてほんのりわかった気がしたほどでした。

オリンピックでの演技が本当に楽しみです。
一緒に応援しましょうね!
by: 凪 | 2010/02/01 12:40 | URL [編集] | page top↑
#
この前は、とても暖かいコメントありがとうございましたv-238
ブログタイトルであられる『こころにやさしく』という通り凪さんの優しいお人柄が伺える優しい言葉に心が癒されました。

おかげで、心配事の一つだった妹の手術が無事に終わり、糸が切れたように眠り心身ともに回復いたしました。
お礼を述べるのが遅くなり、申し訳ございません。
本当にありがとうございました。

話は変わり、真央ちゃんの演技には私も感動しっぱなしで、ステップの時点から勝手に涙が出てきます。
最初に『鐘』の演技を見た時は、キムヨナを意識しすぎて背伸びをし過ぎているのではないか、真央ちゃんにはこの曲はちょっと合わないのではないかと違和感を感じ、トリプルアクセルが成功しなくなってスランプの時にも曲を変えたほうがいいのでは?と思っていたのです。
しかし、全日本フィギュアで見せた『鐘』の演技・・・鳥肌が立ち、同時に無理ではないか?と真央ちゃんの能力を決め付けた自分を恥じ、ここまで作り上げたにはものすごい努力をしたであろう真央ちゃんを尊敬しました。
本当に天才的なアスリートが与える感動ってすごいですよね。
採点方式に振り回される感もありますが、点数ではなくてどう感動を与えるか。
それを楽しみにオリンピック観戦したいと思います。
長々とすみませんでした。
by: サリエ | 2010/02/04 04:11 | URL [編集] | page top↑
# サリエさんへ
コメントありがとうございます!
妹さんの手術、無事に終わって本当に良かったですね。
お礼だなんて、照れますです^^;
そんな風に言っていただいて、こちらこそ、ありがとうございます。
サリエさんも心身ともに回復されて良かったです。

真央ちゃんのお話ですが
もうもうもう、全くサリエさんと同じです〜〜
最初は、なぜ、よりによってオリンピックシーズンにコレなのと。どうして?!と。

でも、全日本の仕上がりを見て私もビックリしました。
タラソワコーチと真央ちゃんの目指していたものは
これだったんだ、オリンピックだからこそ「鐘」だったんだ!って
感動しましたね〜(T_T)

あんな難しいプログラム、滑りこなす真央ちゃんの才能と努力に
ますますファンになりました。
真央ちゃんの話になると、ついつい熱くなってしまいます。

オリンピックが本当に楽しみですね!
by: 凪 | 2010/02/04 18:51 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/89-3c34b885
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。