スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

まだまだ冬のお茶で

先日、お茶のお稽古へ行ってきました。
今回の稽古の棚は「旅箪笥」。



見た目はこんな木の箱なんですが
フタを開けると中にお茶道具が収納されています。

tabi132.jpg

この箱ごと持ち運べば
野外でもお茶を楽しめるという趣向の元に
作られたもののようです。

千利休が豊臣秀吉の小田原の陣に従った際に
考案したといわれているという話ですが
真偽はどうであれ、想像してみると面白いですね。
そこまでして飲みたかったのか~と。

お茶には様々な道具があって
季節によっても次々と変わります。
特に「棚」は色々な種類があり
棚が変わると少しずつお手前も変わるので
何回やっても私の脳では覚えられません^^;

この旅箪笥は、毎年この時期
秋冬のお茶から春夏のお茶へと切り替わる今時期にだけ
使われる棚です。

なので、この道具を見ると
ああ、もうそんな時期なんだなーとしみじみ思うのですが
昨日のうちの周りの風景はこんな感じ。

tabi133.jpg

せっかくとけたのに、また雪が降り積もって
まだまだ全然冬のお茶で良さそうなんですよね・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。


10:31 | 茶道 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
冬がやってきた! | top | ニラ・豚・卵で簡単に

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/661-9d84e24a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。