スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

冬の田舎の散歩道

年明けから続いていた厳しい寒さも、先週からは少しゆるんだので
久しぶりに町内を散歩してきました。

いくら北国人生の長い私でも、さすがにマイナス20度近い寒さだと
出来るだけ外に出たくはないのですが
マイナス10度程度なら全然大丈夫。



この辺りはかなりの田舎ですから、元々空気はきれいなんですが
冬の空気の澄み渡り具合は格別ですね。青空もきれい。


huu1313.jpg

町の中を流れている川。
山の奥側の方は一部凍っているようですけど、サラサラと流れていました。
とても冷たそうですけど、冬の川にも一種の清涼感を感じます。


huu1314.jpg


林の間の雪の上には、動物の小さな足跡だけが点々とついています。鹿かな?
うちの奥側の敷地にも、たまにウサギと思われる足跡が残されています。
この近辺の山の中に、どのくらいの動物が生息しているのか知らないのですが
住んでる人間の数よりも多いのかも。
ここへ引っ越してきてから
野生動物がとっても身近に感じられるようになりました^^;

散歩していても、人と行き交うことはほとんどありません。
自分があと10歳くらい若かった頃なら、こういう暮らしには
正直寂しい気持ちにしかならなかったかも。

でも今は、こうした冬の自然の風景をながめながら
きれいな空気で深呼吸していると
自然と気持ちがリフレッシュされて
さあ頑張ろう!って気力がわいてきます。

今の私にとっては、なかなかお気に入りの暮らしなのです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。



10:40 | 北国の風景とともに | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
あっという間に終了 | top | チョコ入り焼きメレンゲ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/627-423e2cf3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。