スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

古家の天然貯蔵庫

昨日からものすごい強風が吹き荒れ続けて
風の音で夜中に何回も目がさめるほどでした。
今日も強い風が吹いています。

すき間だらけの古い我が家は
この風の影響をモロに受けてまして
家の中は今季最高の寒さです。

特に北側にある一部屋は絶望的に寒い(-_-)
普段そんなに使う部屋ではありませんので
まだ良いのですが。

でも、最近気づきましたけど
この寒い部屋って食物の保存にとても便利ですね。

一番利用しているのがご飯の保存。
私は炊飯器でご飯を炊いた後、すぐにおひつに移し替えるのですが
そのおひつごとこの部屋へ置いておくと
ご飯の味がとても落ちにくいのです。

それから根菜類の保存。どの野菜もとても長もちします。
特に大根の保存には適しているようで
かなり良い状態のまま保存できます。

漬け物にも良いようです。
味の進みがとてもゆっくり。

どれも室温や冷蔵庫では
これまであまり上手に保存できなかったんですね。

いくら寒いといっても
冷蔵庫よりは少し温度が高いと思います。
そういう温度がこんなに食材の保存に適していたとは発見です!

あと、この家は素晴らしく乾燥もしているので^^;
低温で干すような食材作りにも向いているかもしれません。
何か作れるものがないか調べてみようかと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。

13:19 | 田舎暮らし・古家暮らし | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
家が雪に埋まってます! | top | 冬のレアチーズ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/606-bf0aaf1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。