スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

じゃがいもで素朴な一品

  

週末にダンナ母と一緒にいももちを作りました。
おやつにもお酒のつまみにもなる素朴な一品です。
材料はじゃがいもと片栗粉だけで作り方も簡単!

じゃがいもを塩ゆでし、ほどほどに柔らかくなったらザルに上げて
水を切ります。
ぬるくなるくらい冷ましてからつぶし
片栗粉を加えて好みの固さに調節して完成。
棒状に丸めてから包丁で切ってフライパンでこんがり焼きます。

居酒屋などでは、甘辛のタレがかかっていることが多いですが
私はしょうゆにちょこっとワザビ、ちょこっとバターなどをかけるのが
好みです。

ダンナ母によると、熱いうちにつぶさずに少し冷ますのがコツだそうで。
その方がじゃがいもの粘りが出るようです。
片栗粉の量は適量ですが、結構たくさん入ります。

いももちって、以前はあまり好きではありませんでした。
お餅が苦手だったので食感がダメで。

ですがダンナ実家では、じゃがいもの季節によくこれを作るので
ダンナ母に悪いと思って無理して食べているうちに
いつの間にか食べられるようになり
今ではむしろすっかり好きに。
私の食わず嫌いもいい加減なものです^^;


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。




10:07 | 簡単料理 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
寒々しくてやる気も・・ | top | 田舎だから仕方ない?

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/595-e39419fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。