スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

本物の持つ力

ロンドンオリンピックも終盤ですね。
時差の関係で見逃してしまった競技も多いですが
やっぱり面白かったので寂しいです。

それにしても、オリンピックでメダルを取れるような選手というのは
みなさん本当にしっかりしていますね。
「えっ?!」と眉をひそめたくなるような
コメントを発する選手は一人もいません!

当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが
やはり厳しい練習に耐え続けることで
技と共に人間性の部分も磨かれていくものなのでしょうか。
というか、人間性が伴っていかないと
選手として大きく成長できないのかもしれませんね。
すごいなあ。

選手の表情や生の声って
ストレートに心に響いてきます。
別に小難しい言い方なんてしなくても
本物の言葉だから、作り物の表情じゃないから
ちゃんとこちらに伝わるんですね。
演出なんて全く不要です。
テレビ局には、スポーツは淡々と流してもらいたいものですね。

伝わるといえば、昨日は普段は見ない新体操を見てたんですが
その中の優勝候補のロシアのカナエワのボールの演技!

名前だけは知っていましたが
演技を見たのは初めてだったんです。
それがもうド素人目にも、本当に素晴らしくて目が釘付けに!
本物ってやっぱりこうして伝わるものがあるんだなあと。

採点競技は胡散臭くてイライラしますが
彼女の演技がもう一度見たいので
今日も見ることになりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。


14:25 | こころの動き | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
身が持ちません | top | レジが遅い

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/557-c700fbcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。