スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

弱り目にたたり目

ここ最近、引っ越しについての記事ばかりを更新していますが
引っ越し問題に振り回されているので
仕方ありません。

日々色々と状況が変わって
結局、今住んでいる家を引き払うのは
今月いっぱいではなく、来月いっぱいということになりました。

引っ越しするまで、日程の余裕ができたのは助かるのですが
来月の1か月間はダンナが単身赴任することになりました。

ごく短期間ではあるんですが、行き先は都市部などではなく
コンビニが一軒もないようなかなり不便な地域なので
もちろんビジネスホテルのようなシロモノはありません。

一応住まいとして提供されたのは
ずっと空き家だった築40年以上(!)の町の住宅で
「水は出ますけどねえ(後はシラネ)」by役場担当者、という所で^^;
一か月と言えど生活できるんでしょうか。。。
北海道の4月と言えば、まだまだ寒くて暖房不可欠な季節です。
空家の老朽物件・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

ダンナの仕事は転勤がつきものなので
特に田舎に行く場合は、社宅は完備されているんですが
今回の所は特殊事情で社宅に1か月間入れないんです。

つまり転勤の辞令は出てるけど
一ヶ月間私達の住む家がないという・・・

へき地で民間アパートもなく(!)色々な手立てを考えたり
あちこちと折衝したりで結局今回の運びとなりました。

私自身、以前ダンナと同じ仕事をしていたので
何度か転勤も経験しましたし、異動の庶務を担当していたこともあるんですが
こんな特殊な異動は聞いたことありません。

ダンナは異動を控えて仕事も忙しい中、この住宅問題で
苦手なあちこちとの連絡調整・折衝という仕事も増え
かなり疲れていたんでしょうね。

おととい、車で通勤途中の凍結道路で事故を起こしてしまいました。
幸いにして相手もなく本人のケガもありませんでした。
車が派手に傷つきましたけど
ミラーがぶっ飛んだ以外は運転に支障のない程度の事故でした。

でも傷を修理するおおまかな見積額が
想像を超えるン十万!
ひっくり返りました^^;

私も、ここずっと落ち着かない気持ちでナーバスに過ごしていたんですが
なんかもう、ここまでくると開き直れましたね。
笑うしかないと言いますか!

今回の一連の出来事を、全~部笑い話にできる日が
早くきてほしいと願うばかりです(T_T)





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。










10:30 | 引っ越し | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
グチっていうのは | top | 心をしずめて

comments

#
凪さん こんばんは

引っ越し本当に大変ですね

ずっと空き家だった築40年以上は
厳しいですね

我が家も田舎ですがコンビニは
近くに最近できました

長野も4月はまだ寒い日もあり
ビジネスホテルも無くて

1か月間のダンナ様の単身赴任も
大変ですね 
家族を連れて行くにも 僻地過ぎて
お家を探すのもダンナ様 苦労なさって
いらっしゃいますよね

凍結道路で事故ですか ケガが無くて
何よりです 私も凍結事故になりかけた
こと 何回かありますよ 坂ですれ違いを
待っていたら勝手に車がガードレールの
方に吸い込まれる様に動き出しブレーキを
踏んでいるのですがガードレールに
ぶつかる寸前で止まりました。

ものは考え様で修理代は痛いですが
ダンナ様がケガが無かった事がなにより
ですょ まだお引っ越しも有るのですから

本当に笑い話に早くなればいいですね
 遠い長野からですが応援しております。

石けんの件ありがとうございました
探してみます 石鹸教室のお電話の方
から「取り扱いが危険ですから・・」と
言われて ひとりは無理かも?と
思いましたが 探してみます

ありがとうございました
お大事にしてくださいね


by: まめのママン | 2012/03/25 01:02 | URL [編集] | page top↑
# まめのママンさんへ

> ずっと空き家だった築40年以上は
> 厳しいですね

厳しいですよねえ・・・(-_-)
でも、とりあえずそこへ行くしかないんですよ・・・

一か月したら、本来住む住宅へ移れるので(ま、そこも似たような家かもしれませんが^^;)
仮住まいとして割り切るほかなさそうです。

まめのママンさんも
凍結道路で危なかったことがあるのですね。
私もあります(>_<)
あのハンドルもブレーキもきかなくなる感覚って
すごくこわいですよね。

> ダンナ様がケガが無かった事がなにより
その通りですよね。
本当にありがとうございます。

>石鹸教室のお電話の方> から「取り扱いが危険ですから・・」と
> 言われて ひとりは無理かも?と
多分「苛性ソ-ダ」の取り扱いのことだと思います。
この前書きました「石けん素地」を使う方法は
もちろん苛性ソーダは必要なく、熱湯を使うだけなので
初心者向けなんですよ^^


by: 凪 | 2012/03/26 08:57 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/496-116dbe18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。