スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

季節限定のおいしさ



毎年この時期になると
山菜をいただく機会が増えます。

山菜に目がない私は
いつも本当にありがたく
嬉しくてしかたありません^^

山菜はアクの強いものが多いので
下ごしらえに手間がかかりますけど

その香りや食感など
まさに季節限定でのおいしさで
手間のかけがいがあるように思います。

昨日は、ワラビをたくさんいただきました。

ワラビのアクはてごわく
昨日は少々失敗・・・

以前、灰を使ったあく抜きで失敗してからは
重曹を使っているんですが
重曹の量なのか、ちゃんとお湯につかっていなかったのか・・・

何せ年に一度、やるかやらないかのことなので
ワラビはなかなかコツがつかめません。

だいたい、大量の山菜の下ごしらえをできるような
大きな鍋を私は持っていないんです。

毎年毎年、ああ、今度こそ鍋を買ってとか
重曹の量をメモしておきゃなきゃ、とか思いながらも
山菜を食べているうちに
すっかり忘れてしまいます^^;

wara (2)

ワラビでよく作るお惣菜は
油揚げとつきこんにゃくとの炒め煮。

ササッと炒めて
だしと、酒・みりん・しょうゆ・砂糖で味付けする
おなじみの和風味。

これは、学生時代にアルバイトをしていたお店のまかないで
よく出た思い出の味です。
あれから何年(何十年??)たつんでしょうか・・・^^;
懐かしい味とともに、当時の思い出もよみがえります。

さて、今晩はウド料理です♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。


11:02 | 旬の簡単料理 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ライラックの甘い風 | top | まさにビューティフルローズクリーム

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/358-bc23a48b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。