スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

マカデミアとホホバ入り石けん

   maka1.jpg

これまで自分で作ってみた中で
一番気に入ってる石けんです。

オリーブ・パーム・ココナッツの油に
マカデミアナッツ油とホホバ油を加えています。

オプションでクランベリーパウダーとパプリカで
マーブルの模様を入れましたが・・・イマイチな仕上がり^^;

ですが、泡立ち良く軽いのに、しっとりで
私の肌にもとても合うようです。
この石けんをきっかけに、美容オイルやクリームなどでも
マカデミアとホホバの組み合わせにこっています。

まだまだ駆け出しソーパーの私ですが
石けんの泡立ちや使用感というものが
油の種類や配合の比率、
また乾燥させた期間の長さによっても
少しずつ違っているのがわかります。

使ってみるたび本当に面白い!

手作り石けんを購入していた頃は
一つか、せいぜい二つを使い切っては
また新しいのを買って・・・を繰り返していたので
泡立ちのわずかな違いなど
あまり比べられませんでした。

maka2.jpg
自分で作れば
常時様々な種類をストックしておけるので
簡単に使用感を比較することもできるし
その日の気分で使い分けることもできます。

石けん好きな私にとって
お風呂に入る前に
今日はどの石けんを使おうかな~などと
考える時間は、とても心安らぐ時間です。
ささやかな幸せですね。


この石けんは、ゼラニウム、ベルガモットFCF、少量のジャスミンで
香りをつけました。

ベルガモットは、乾燥期間中にかなり飛んでしまったようですが
ほのかに花の香り漂う石けんになりました。
10:15 | 手作り石けん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
寒くなってきたら牡蠣 | top | 「書く」効能

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/32-f524e33c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。