スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

食べること、生きること

ここ長らく続いた消化不良の状態が
やっと正常に戻ってきて
普通にご飯が食べられるようになりました。

ありがたい(T_T)
本当にありがたいことです。

健康のありがたみを
久々に実感しています。

私は3年ほど前に体調を崩し
自分比で人生の底を経験しているのですが

その後回復し、数年たってみれば
健康のありがたみって
薄れてしまっていたんですね。

それは、ある意味幸せなことだったかもしれません。
健康であることが日常になったと
言えることなので。

今回の消化不良の症状は
=食べられない、という症状でした。
一回の食事で、サラサラお粥大さじ2杯ほどと
絹ごし豆腐一切れが消化の限界。

以前体調を崩した時も
一時期本格的に食欲をなくし
全く食べられなくなりました。

元々食が細いとかは全くなく^^;
長らくポッチャリ人生を歩んできた自分には
想像もできない事態。

今回、食べられなくなってみて
全く活力が湧いてこない自分の心身を
久しぶりに実感し

食べることって生きることなんだと
改めて考えさせられました。

忙しかったり、面倒くさかったりすると
ついつい、いい加減な食事に
なりがちですが

身体の声をきちんと聞きながら
必要に応じて食べるということは
丁寧に生きる、ということに
なるのかもしれませんね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。

10:40 | こころの動き | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
カサカサ肌の原因は?? | top | ほかほかシューマイ

comments

#
ほんとにそうです。
食べられるって…本当にありがたい。
私もそうです。
回復後、気をつけているのは、食です。

>身体の声をきちんと聞きながら
必要に応じて食べるということは
丁寧に生きる、ということに
なるのかもしれませんね。

ほんとにそうだなぁ…としみじみ思いました。

今回そのことを改めて思い出させてもらえて良かった、のかもしれないですね。
by: kumi | 2010/12/19 13:35 | URL [編集] | page top↑
#
あたしも数年前に過労から拒食を体験しました(TωT)
たまご豆腐・カスタードクリーム・ゼリー飲料
くらいしか食べられなかった自分。。

どんどん痩せて、周りにものすごい心配をかけたこと・・
忘れてはいけないと思っています。。

おいしく食事が摂れることはしあわせなんですよね(○´∀`)
当たり前に思いがちなことも考えようによっては感謝のタネ、
日々大切に生きていきたいです。
by: むぅ | 2010/12/19 13:54 | URL [編集] | page top↑
# kumiさんへ
食って、大事ですよね。
適当な栄養補給でも、なんとかなってる気がしますが
身体が無理して頑張ってるだけなんですよね。

大きくとも小さくとも
病気になって楽しいことはありませんが
気づくものはありますね。

病気にならないでも、気づければいいんですが
なかなか、そうはいかなくて^^;
by: 凪 | 2010/12/20 10:52 | URL [編集] | page top↑
# むぅさんへ
私なんて、食べられなかったのは
ほんの短い期間ですが
それでも、食べられないことの怖さ
生きることについて考えさせられました。

拒食は、どんなにか大変な症状だろうと思います。
むぅさん、回復して良かったですね。

健康や若さ^^;って
失くしてから初めて、当り前じゃなかったんだ!って
気づくんですよね〜

失くしたものを追うのではなく、今の自分が持っているものの
ありがたさに気づきたいですね。
by: 凪 | 2010/12/20 11:00 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/285-94209530
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。