スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

本来の自分が喜ぶ生き方を

昨日、図書館から本を借りてきて読みました。
どちらかと言うと「スピリチュアル系」と言われる
分野のものでしょうか。

この系統の本には
いわゆるトンデモ本^^;に感じるものも多いのですが
中にはとても興味深いものもあります。

今回の本もなかなか面白かったです。
特に「自分の魂が喜ぶ生き方を」という
くだりにハッとしました。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

魂、とか言い出すと
一見ウサンくさそうな^^;印象を私は受けるのですが
こういうスピリチュアルな話をする時に
「魂」以外にピッタリくる日本語が
あんまりないようなんですね。

「本来の自分」みたいなもののことでしょうか。
私はそんな風にとらえています。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

数年前、病気に苦しみ
自分の人生最大の闇が訪れました。

今はおかげさまで、安定した毎日を取り戻してきましたが
あの闇を経験することで
ものの考え方や生き方も
ずいぶん変わったように思います。

知らず知らずの間に、自分と
他の誰かや何かと比較するクセ。

まずはそういう自分のクセに
気づく所から始まって
「本来の自分」みたいなものを
深く意識するようになりました。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

文章にすると、何だかややこやしい^^;ですが
要するに「自分は自分」という
至極当り前のことでしょうか。

本来の自分が喜ぶ生き方、と
重なるものがあるように思います。

本来の自分が喜ぶ生き方とは
一見抽象的ではあるけれど

その答えは、自分の中に
ちゃんとあるような気がしますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。
12:21 | こころの動き | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
手に汗をにぎりながら編み物 | top | 面倒な日は刺身

comments

#
本当にそうですね。
私は「本来の自分」を完全に見失っていたから
病気になったのかもしれない、と思います。
当時、まさにそういう状態だったので…。

考え方/生き方…私も凪さんと同じように
大きく変化しました。

「本来の自分が喜ぶ生き方」
誰のものでもない私が、本当に望む道を歩いていきたいと思います。。
おばあちゃんになるまで…(^^)
by: yururi | 2010/04/07 18:31 | URL [編集] | page top↑
# yururiさんへ

> 誰のものでもない私が、本当に望む道を

わかります。本当にそうですよね。
生きていくうちに
色々なことが起こるうちに
余計なことを考えたりしてるうちに
本来の自分がどんどんくもっていってしまって
ついに見えなくなってしまった気がします。

ほかの誰かのための人生じゃなく
自分の人生なんですよね!

私も、もうそこを勘違いすることなく
自分だけの道を、これからずっと進んでいきたいです^^
by: 凪 | 2010/04/08 12:36 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/129-85405a68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。