スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

浅田真央選手の活躍に思う

今日は先日終了したフィギュアスケートの世界選手権で
金メダルをとった浅田真央選手の話などを。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

ショート、フリー共に
彼女の目指してきたパーフェクトな演技で
本当に素晴らしかったです。

女子選手として超絶難度、常識破りのプログラム。
こんなプログラム
浅田選手のほかに、一体誰が出来るでしょうか。

チャンピオンの名にふさわしい
素晴らしい高難度の技と
技に裏打ちされた確かな表現力
加えてミスのない出来栄えでした。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

一方、得点の方は
ミスがあったオリンピックより低いものでした。

フリーに至っては、転倒とジャンプの抜けがあった人より
低い得点なのです。

これだから、今のフィギュアは全然楽しめません。
いくら現行のルールではこうなると言われても
異常です。
ここ数シーズンずっと異常なんです。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

これまでの日本人に不利なルール改正や
アンフェアとしか思えない
ジャッジについて話していると
キリがないのでやめます^^;

(もしも興味のある方、「かつしき」さんのブログ記事
「フィギュアの割れ窓」が冷静でわかりやすくおすすめ
「かつしき」でグーグル検索すると一発で出ます)

今日、ブログに書きたいなあと思ってたのは
そんな素人ファンにもわかってしまう異常さを

浅田選手はもちろんのこと、とうの昔から
わかっていたであろう中で
ず~っとモチベーションを下げずに
今回の演技につなげたことです。

本当に頭が下がります。
彼女、まだ19歳なんです。

自分だったら(比べるのもナンですがね^^;)
「こんなアホ試合やってられるか、ボケ!!」とでも言って
とっくにやめていたことでしょう。

きっと彼女にとってスケートは
19歳にして、すでに見つけた
絶対にかけがえのないものなんでしょうね。

そうなのだとしても、本当にすごいことです。
並みの精神力では
とても乗り越えられる状況では
なかったのではないか?と
勝手に想像して勝手に心配してしまうほど^^;
ひどい試合が続き、自身の不調も重なりました。

そんな荒波を乗り越えて
真の実力でつかんだ
今回の金メダル。
さすがです。

彼女は、ただ自分のスケートを
究めているだけなのかもしれませんが
その姿から、私は
実に多くのことを学ばせてもらっている気がして
なりません。

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

最後に蛇足ではありますが

この試合の海外中継では
浅田選手を絶賛する声も各所で起こり
彼女の点数の低さに驚いたり
ルールのおかしさについて言及した声もあったようです。

私が知る限り、こういった声が
肝心の日本国内のテレビや新聞で
全く聞こえてこないのが不思議です。

それどころか
女子フィギュアの報道は
黄金期を迎えている日本の選手をさしおいて
他国の特定選手の情報が多すぎで
とても不自然で不気味でさえあります。

フィギュアのアンフェアなジャッジと
共通するような異常さを
自分は感じます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。
12:28 | こころの動き | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大人っぽいフレンチトースト | top | 北国の春を探しに

comments

# 本当におかしいです…
世界選手権での、浅田選手の演技はパーフェクトだと思いました。
ここまであの難曲『鐘』を、自分のものにした浅田選手。
「ショートは苦手」「この曲は重すぎる」など、外野の声も聞こえていたでしょう…。
でも、それを彼女は、ただひたすら自分と向き合うことで
乗り越えてきたのだと思います。
彼女のモチベーションの高さは、本当にすごいです。
そして、あくまでも謙虚な姿勢に頭が下がります。

フリーで1位の方の演技は見ませんでした。
海外のメディアが異論を唱えていることを考えると、
何なのでしょうね…日本のメディアって…。

長くなってしまってごめんなさい。
「かつしき」さんのブログも拝見しようと思います!
by: yururi | 2010/03/29 14:06 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/03/29 15:16 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2010/03/30 04:25 | URL [編集] | page top↑
# yururiさんへ
世選手は本当に素晴らしい出来でしたよね^^
シーズン初めには、あれがここまでの作品になると
誰が想像できたでしょう。
決して気持ちを切らさずに(ここがスゴイ!)
努力を重ねたんでしょうね。

フリーで1位の方(笑)の演技、特にショートは
トップ選手にあるまじき最低と言っていい出来でした。
フリーも明らかに精彩を欠いていたように見えましたね。
決定的なミスを二つもしてしまいましたし。

「かつしき」さんのブログ。
細かな数値を丁寧に積み上げてくださって
とても納得して読めますので、ぜひどうぞ!
by: 凪 | 2010/03/30 11:37 | URL [編集] | page top↑
# 鍵コメTさんへ
フリーを見たうちの夫にも
「なんでこの人より、真央ちゃんが下の順位になるのか
わかるように説明してくれ」って言われました^^;

フィギュアの選手は、他のスポーツ選手に比して選手生命が短いことからも
かなり身体への負担が大きいスポーツと思われます。

男子の4回転の練習というものは
それはそれは、よりいっそう身体に負担がかかるのだそうです。
ましてや、もともと筋力の少ない女子にとって3回転半はどれほどの負担か。

大技と言うのは、正にそうやって骨身を削って繰り出すものだから素晴らしいし
子供にも夢を与えられるものだと思います。

しかし、それが正当に評価されない現在のシステム。
本当におかしいですよね。
こういルールに変えたことによって得をする人がいるのでしょう。

でも、ホントTさんおっしゃるとおり
こんなことをしていては、観客からそっぽを向かれて
自分たちの首をしめることになりますね。同感です。
by: 凪 | 2010/03/30 11:54 | URL [編集] | page top↑
# 鍵コメMさんへ
Mさん、大丈夫ですか〜〜〜(>_<)
どうかお気になさらず、ゆっくりと静養されてくださいね。

もうホントに、最近のフィギュアにはあきあきです!
でも今、日本選手の黄金期なんですよ。
見ないわけにはいかず、見ればストレスがたまり
点数が出てガッカリする選手の顔を見て悲しくなり(T_T)で
疲れます(笑)

早く、普通に楽しんで見られる頃に戻ってほしいです。
by: 凪 | 2010/03/30 12:00 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/122-f30db433
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。