スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ヘナで髪染め

  hena.jpg

ヘナパウダーを使って、髪を染めてみました。

ヘナパウダーはヘナという植物から作られているそうです。
市販の毛染め剤のような
鮮やかな染まり方にはなりません。
特に黒髪は染まりにくいそうです。

**ヘナ染めレシピ**
ヘナパウダー(レッド)40グラム
フレンチクレイ(色々な種類まぜて)大さじ1
ローズヒップオイル 小さじ2
レモン汁 小さじ1
クローブ 小さじ1/4
濃い紅茶(通常の2倍くらい濃度) 適量

洗ってタオルドライした髪の毛に
ヘナをまんべんなく塗ったら(難しい^^;)
ラップでぴっちり覆って、さらにタオルを巻いて

放置すること4時間!!

ものすごいヒマな日に
まったりやるのが良いかもです。

   
    ヘナ染め前
hena (2)

  ↓ ヘナ染め後

hena (3)

結果は、上記の写真のとおり。
光の当たる場所で写真を撮っているので
実際にはこんなに色は目立ちません。
「すこ~し赤くなった??気のせい?」くらいの染め上がりです。

私はこれまで数か月に一度、美容院で髪を染めていました。
石けんシャンプーに変えてしばらくたった頃に
いつものように染めたんですが
その日を境に、シャンプーするたび
髪の毛が、本当にこわいくらい(>_<)
ギシギシするようになったんです。

最初、石けんで洗うのが良くないんじゃないか?って
思ったんですが
色々試すうち、髪を染めたことが原因だと思い至りました。
すごく傷んだと思うんですね。
髪が傷んでくると、石けんシャンプーでは
使用感が変わるので、わかりやすい気がするんです。


で、今回からヘナにしてみたんですが
ん~~、どうでしょう???


髪の色を明るくしたり、髪形を変えたりすることで
簡単に心をリフレッシュさせることって
できると思うんですよね。

そんな刺激が欲しい時は
私はまた美容院で染めるかもしれません。

ヘナで染める時は
当たり前かもですが、毛染め剤特有の
肌へのピリピリ感などは
一切感じませんでした。

ヘナのトリートメント効果なのか
髪の毛がとてもサラサラになるという点は
とても良かったです。


**レシピ参考サイト**
リンガリンガ さらによく染めるためのレシピ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。



09:59 | 手作りコスメ | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
カワイイ豆ご飯 | top | アーモンドタルト疲労

comments

#
凪さん、こんにちは♪

今日も勉強になりましたφ(−−)
へナでカラーリングいいですね!!

いつも美容室でカラーリングしているのですが
今度は自分で(しかもへナで♪)やってみようと思います^ー^

美容室では、パーマも一緒にやってしまうので
髪の傷みが気になっていたのです。
カラーが自分で出来れば良いかも!!です。

お写真を拝見すると、へナの後は髪に艶があってイイ感じですね(^−^)
むらなく、塗るのが難しそうですがやってみたいです♪
by: satto | 2010/03/12 11:18 | URL [編集] | page top↑
#
どうしても「面倒くさいー」が先に立ってしまいますが、絶対こういう毛染めの方が、髪への負担はいいですよね!
毛染めも、年と共に、しないわけにはいかなくなってきたし…。
写真、なんだかつやつやして見えます。
体の中からナチュラルになってきたので、髪にもすぐにゴワゴワ感が現れるようになったのでしょうね。
内から外から美しく、ステキです♪
by: kumi | 2010/03/12 11:34 | URL [編集] | page top↑
#
ヘナ、とても興味があったんです!
一度やってみたいと思っていました。
私は長いこと、美容院で染めていないので
今は、素のままの色なんです。

ちょうど2週間後に、久々に髪を切るので
今から楽しみにしていて…(^^)

染めた後のお写真、髪がつやつやしていますね!
カットした後、ぜひトライしてみたいです。
レモンリンスもそうですが、髪のお手入れの楽しみ方、
凪さんから随分教わっています♪これから楽しみになってきました!
by: yururi | 2010/03/12 14:01 | URL [編集] | page top↑
# sattoさんへ
ヘナには、髪を保護する成分があるそうです。
保護しながらカラーリングもできるとは理想的ですが
いかんせん時間がかかりすぎる^^;のと
やはり染まり具合が微妙です。

でも、そうなんですよ。ヘナ染め後は髪がサラサラで
ちょっとツヤも出ました。
手をかけたトリートメント的な感じで
今後も続けてみようかな?と思ってます。

私は不器用なせいもあり
髪の毛にまんべんなく塗るのが難しかったです^^;
誰かと一緒にやるとラクそうです。
by: 凪 | 2010/03/13 13:00 | URL [編集] | page top↑
# kumiさんへ
ヘナの方が髪には良いと思うんですが
正直、面倒ですね〜〜
これをどっかの美容院でやってくれれば、そこに行きたいです^^;

髪のゴワゴワ感・・・そうなんですよ。
色々生活を変えてきたせいもあるかもしれませんが
何だかそれまで使っていた
市販のリンスとかトリートメント剤に騙されていた(笑)気もするんです。

ああいうの使うと、髪を傷めてる時でも
必ず髪がツルツルした気になったので。
実際の髪の健康さは、どうだったのか?と思いますね。
by: 凪 | 2010/03/13 13:09 | URL [編集] | page top↑
# yururiさんへ
> 今は、素のままの色

いいですよね。私もヘナで染めたものの
染まり具合が物足りない気がしていたのですが
よく考えてみると
素の色のままで良いのかも^^;とも思いました。

ヘナは、元の髪の色を損なわないくらいの
ナチュラルな染まり具合なので
今染めていないyururiさんには良いかもですね。

ヘナの、髪サラサラ効果は快適でしたよ!
放置時間が長いのには疲れましたけど^^;

by: 凪 | 2010/03/13 13:15 | URL [編集] | page top↑
#
おお!ヘナに挑戦されたんですね☆
確かに元々カラーリングなさってるせいか、色の違いはわかりにくいけれど、つや感は感じますよ〜。
あと、ケミカルカラー染色後の髪と、石けんシャンプー&酢(レモン)リンスの相性は成分の関係上、非常に悪いです。^^;

私にヘナを勧めてくださった方は、染色効果よりも、トリートメント剤やくせ毛を抑える効果を強調しておられました。
(私、ものすごい天パで苦労してるので…汗)
そして、私の長年行きつけのサロンでは、メニューにヘナもあるのですが、
「白髪の人以外にはほとんど色が出ないのでお勧めしない」
と言われました。
しかし意外なところで成分の浸透具合は強く、その美容師さんいわく、
「ヘナで長年染めてた人って、亡くなったとき火葬にしたら頭蓋骨まで染まるっていう話よ〜」
と、ややブラックな情報まで(苦笑)。
クレオパトラの時代からタトゥーとして使われてたほどなので、髪の毛より皮膚への浸透のほうが強いのかもしれませんね。

いずれにしてもケミカルカラーのような害はないので、楽しんでできるといいですよね♪
元・美容関係勤務経験アリなのでついつい熱く語ってすみません(笑)。
by: もも | 2010/03/14 02:06 | URL [編集] | page top↑
# ももさんへ
ももさん、詳しいヘナのお話ありがとうございます!
以前、ももさんの所でもちょこっとコメントしましたが
ヘナ買っちゃったもんで^^;使ってみました。

ケミカル染色と石けんシャンプーは
成分の関係で相性悪いんですね〜
そうなんですか!どうりで!!本当に恐ろしい洗い心地でしたもの^^;

今回、手袋などはしないで染め作業をしたので
指についたヘナの色が、なかなか落ちません。
髪はあんまり染まらなかったけど
指がこんなに染まるなら、地肌も染まってるんだろうなあと
思っていたら、頭蓋骨までいくとは!!(笑)

染色効果より、私もトリートメント効果を感じたので
その辺を楽しみに、またやってみたいと思います。

ももさん情報、本当にいつもありがとうです♪
by: 凪 | 2010/03/14 11:10 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/112-9f124833
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。