スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

夏の終わりのトマトをコトコト

    2009_0927本日の作品0003[1]
私は趣味で、ちょこっと家庭菜園をしてるのですが
夏の終わりになってトマトがたくさんとれました。

今年は、天候の良くない日が続いて
トマトの生育も遅れ気味でしたが
なんとか大きくなってくれました。

生では食べきれないので
トマトのソースを作ることに。

2009_0927本日の作品0005[3] tomato3

鍋にヘタをとったトマトを入れて
そのまま弱火でじっくり煮ます。
水はいれません。

トマトの水分が減って煮詰まってきたら
ハンディミキサーなどで、なめらかになるまで撹拌して出来上がり。
小分けにして冷凍します。

湯むきをしたり、油分や香りなどを加えたりしたこともありますが
こんなにトマトがたくさんある時は
料理上手の知人に聞いたこの方法が
とにかく簡単です。
味付けは調理の時にします。


量が多いと、煮る時間はかかりますが
トマトをゆっくりコトコト煮ながら
本を読んだり趣味の編み物をしたり。
こんな時間は、とても心が落ち着きますね。


自分で野菜を作ってみると
すご~く色々なことを感じます。
自然の恵みに感謝する―
そんな気持ちも自然とあたり前にわいてきます。

夏のパワーがギュッと閉じ込められているこのソースには
だんだん寒くなるこれからの季節にも
もうしばらくエネルギーをもらえそうです。

2009_0927本日の作品0011[2]    
昨晩はロ-ルキャベツに使ってみました

10:21 | 旬の簡単料理 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
夏の終わりとドアラフォー | top |

comments

#
「テンプレート」の雰囲気が変わって
とても素敵ですね!

トマトは実に美味しそうです。
家庭菜園でとれた、たくさんのトマトをソースにして、これからの色々な料理に
使っていくのって、楽しみが増えて
ワクワクしますね!
by: tomi | 2009/09/29 17:08 | URL [編集] | page top↑
# tomiさんへ
さっそくのコメントありがとうございます!

家庭菜園は楽しいのですが
一度にドドォ〜ッととれるので食べ方に工夫が必要なんです。
トマトはソースにすると保存もきいて
いろいろな料理にも使いやすいので重宝です^^
by: 凪 | 2009/09/29 17:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yasasiku410.blog93.fc2.com/tb.php/1-a2f99765
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。