スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

誰もいない公園

  

うちのすぐ裏手の方には
小さな公園があります。

引っ越してきてしばらくは
その存在にさえ気づきませんでした。
というのも、人の気配を全く感じなかったので。
今日に至るまで、この公園で人の姿を見かけたことはありません。

田舎の公園とは、そんなものかもしれませんが・・
雑草は刈り取られていて手入れされているので
荒んだ感じはありませんが
何となく、もうずっと長い間
誰にも使われていないような感じがします。

park122.jpg

ここでは、子供の姿もごくたまにしか見かけませんので
サビついた古い遊具を見ていると
何とももの寂しい気持ちになってきます。

ここの地区は過疎化もすすみ
「限界集落」に該当しているそうです。
人口の50%以上が高齢者ということですね。

私が知らないだけかもしれませんが
特別、町をあげての産業みたいなものも見当たらず
あと数十年たったら、この町はどうなっているのか。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。

park123.jpg
    誰もいない・・・
スポンサーサイト
13:46 | 田舎暮らし・古家暮らし | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。