スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

初キュウリで



家の裏で少しだけ作っている野菜畑で
キュウリが収穫できました。
今シーズン初収穫です!

畑の日当たりが悪かったり
今年は植え付けた後、妙に寒い日が続いてしまったりで
株の成長はあまり良くなかったのですが
ちゃんと実りました。

野菜は何回作ってみても
その初収穫はしみじみと嬉しいものです。
花が咲くのも嬉しいですが
野菜が実るというのはまた格別です!

さっそく、今日のお昼にいただきました。

kyu1473.jpg

夏のお昼ご飯によく作っている、とろろ月見冷やしそば↑
キュウリのシャキシャキがよく合います。
新鮮な野菜は本当にとにかく美味しいです!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。



スポンサーサイト
13:34 | 野菜畑 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

何とも言えない充足感

昨年、家の裏手の草ボーボーだった荒れ地に
小さな菜園コーナーを作りました。

また今年も作ろうかなと思っていたのですが
一年たって荒れ地に逆戻り。
土がカッチカチのガチガチ。
このままでは何か植えても育ちそうにありません。



アホみたいな最近の暑さがやっと一段落ついたので
今日はようやく畑の手入れをしました。

普通の道具ではラチがあかないので
ツルハシや剣先スコップを使って
土を掘り返して耕します。

ほんの小さなスペースなんですが
土を耕すのって結構な力が必要で汗がダラダラ。
耕す要領もよくわからないので
余計な力を使ってばっかりで^^;

hatake1462.jpg

たい肥や市販の培養土なども加えて土を整え
最後にやっと苗を植えて完成。

疲れましたけど、何とも言えない充足感!

自分が耕した土の上で、この苗達がこれから大きく育って
いずれ野菜が実るんだなあと思うと
ワクワクせずにはいられません!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。




13:44 | 野菜畑 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

簡単に言うと失敗

家の裏手で細々と作っている野菜畑。
少しずつ収穫できるようになってきました。



yasai1382.jpg

ナス、ししとう

yasai1383.jpg

春に種まきしたバジルなど。

yasai1384.jpg

フルーツトマトもやっと赤くなってきました。
ですが、これ以外のトマトはこんな感じ・・・

yasai1385.jpg

真っ青・・・

ここしばらくは、こちらもかなり暑く
またやっと雨もたくさん降ったので
これでも一気に大きく育ったのですが
なんか今日あたりは、すでに吹く風が涼しい感じで・・・
うちのトマトは果たして赤くなれるでしょうか。

今年は春がとても遅く、植え付けもかなり遅くなったので
仕方のない面もあるのですが
それにしても野菜のなりが良くないです。
野菜が実った~!という喜びがイマイチありません。
今年の野菜は、簡単に言うと「失敗」ですね^^;

初めて畑を作ってみた場所なので、勝手がわからず
土のおこし方が十分でなかったり、追肥のタイミングだったり
まずかったように思う点は多々あるのですが
一番の失敗はコレ↓

yasai1386.jpg

畑の上を完全に覆うクルミの巨木。
これのおかげで、抜群に日当たりが悪くなってしまうことだと思われます。

シーズン初めは、葉も茂らず太陽の方角的にも大丈夫なんですけど
季節が進むにつれて、ほとんどの時間帯が涼むには最高って感じの木陰状態に^^;
木陰の畑では・・・

美味しい野菜を育てるためには、色々なポイントがありますが
日当たりは、やっぱり何にも代えがたいもののように思いす。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。



10:47 | 野菜畑 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新鮮野菜を自宅で

うちの裏手にあった笹やぶの荒れ地をつぶして
少しだけ作ったスペースで、細々と野菜を育てています。

yasa1355.jpg

↓こうなりました

yasai1371.jpg

季節が進むに従って、どうやら日当たりが悪いことがわかったり
場所的に虫がつきやすかったり、土の具合があまり良くないことに気づいたりと
なかなか野菜作りには万全な環境とは言えない状態なのですが
何とか野菜は育っています。

yasai1372.jpg

ナスも実りました!

yasai1373.jpg

トマトも着々と結実していますけど・・・赤くなれるかな^^;

以前は、知り合いの農家の方に土地を借りて
野菜を作っていたんです。
太陽をさえぎるものは何もなく、土は常時フカフカ。
あれって、ものすごく恵まれた状態だったんですねえ。

今回、初めて実際に土を耕す所から自分でやってみて
ようやくそのことに気づきました。
あの畑を目標に、まだまだ工夫の余地がいっぱいです。

yasao1374.jpg

これはプランターに種まきしたベビーサラダミックス。
種まきして翌日には発芽して、現在は多分2週間くらいだと思うんですけど
もう食べられます!

間引きしないといけなかったんでしょうけど、
あれよあれよという間に気づいたら
もう大きくなっていました^^;
初心者向けの種まき野菜ですね。ものすごく簡単で良いです。

それにしても新鮮野菜を自宅で食べられるっていうのには
何度経験してみても、やっぱりしみじみとした喜びを感じます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。




14:04 | 野菜畑 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

荒れ地の開墾

ガーデニング好きな私は、今年は野菜作りもしたいな~と
思っていました。

ですが、家の周りには畑スペース的なものがありません。
うちの社宅周りは、土地自体は少々あるのですが
とにかく長い間雑草という雑草で覆われていて荒れ放題で
引っ越してきた昨年にだいぶ処理はしたものの相変わらずで。

それでも小さな畑ならどこかに作れないかと
あちこち、ちょこちょこ掘り返してみるも
頑固な草や木の根や砂利や小石だらけで途方に暮れていました。

家庭菜園を長らくやっているダンナ父母に相談して
家まで来てもらった所、私には全く思いもつかなかったような
裏の笹が盛大に生い茂っている場所が良いのではないかということで。



こんな荒れ地が畑になるのか?と思いながら作業を開始しました。
手で取り除けるレベルの雑草ではないので
スコップやツルハシなどを使っての作業です。

いやー、これがなかなかの重労働。
たった畳一畳分くらいの小さなスペースを作る作業ですが
雑草の生命力というものはすごい強力で、根やツルや何だかよくわからんものが
がっちり絡み合っていて、取り除くのはなかなか大変。

変な話ですが、人を殺して山に埋めるみたいな話をよくききますけど
人殺すのもアレですけど^^;山に穴掘るってのも
すごい大変なことなんじゃ?って思ってしまいました(苦笑)

yasa1352.jpg

徐々に草を取り除いていくと、その下から現れたのは
フカフカの土!

yasa1353.jpg

立派なミミズも一杯出てきました^^;
雑草しか生えてない土地だったせいか地力があるみたいですね。

yasa1354.jpg

一応たい肥もプラスして

yasa1355.jpg

畑スペース完成しました!

以前住んでいた所でも、知り合いの農家の方から土地を借りて
野菜作りをしていたんです。
でも、私はただ苗を植え付けて世話していただけで
畑を耕したり土を整える段階までは、その農家の方まかせでした。

本来の畑作りとは、ここから始まるものなんだなーと。
小さなスペースですけど、ここで野菜を育てるのが
とってもとっても楽しみです!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
↑ クリックよろしくお願いします。

10:50 | 野菜畑 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。